育児グッズ

【写真付き口コミ】カトージのベビーゲートがおすすめな6つの理由

ちょこママです♪

この記事では、カトージのベビーゲートを写真付きで徹底レビューをします(^^)/

ベビーゲートって種類がとにかく多くて

正直どれを買ったらいいか悩みますよね。。

使用する期間は限られているとはいえ、

買ってから絶対後悔したくないですよね~( ;∀;)

なので、わたしは購入の際どれがいいかをたくさん調べました★

その時に見つけたのが

カトージのベビーゲートLDK-STYLEです(^^)/

この記事を読んで頂くことで、この商品のメリットとデメリットがわかります♪

買うか買わないかの判断が出来るように

実際使ってみてわかったことをわかりやすく正直にレビューします!

ここちょっとな。。と思う気になるポイントも惜しみなく書いていきます。

少しでもママやパパの参考になれば幸いです(^^)/

 

カトージ ベビーゲート LDK-STYLEについて

まずはこの商品のスペックを紹介します☆

①商品スペック

  • 使用対象年齢 0歳~
  • 設置サイズ  W67-76cm(追加フレームなし)
  • 高さ     84cm
  • 重量                5.1kg
  • 奥でも手前でも開閉可能
  • 簡単取り付け

②サイズ詳細

 

実際に使用してみてわかったおすすめ6つのポイント

① 取り付けがとにかく簡単!

簡単取り付けとかほんまかいっと思っていましたがほんまでした(笑)

モノの取り付けや組み立てが結構苦手なわたしですが、

ひとりで取り付けることが出来ました(^^♪

キッチンに侵入しようとする娘を一刻も早く阻止するべく挑戦してみました。笑

▼詳細はこちら

まず、こんな箱に梱包されて届きました。

梱包サイズ 86 x 83.5 x 4 cm なので

結構大きいです。

箱から出してみると、すでに

大まかに組み立てられている状態でした♪

これだけでもかなり楽です^^

ありがたい~♡

このねじ回しで、調節ボルトを固定するだけです♪

えっ、めっちゃ楽^^

こんな感じで♪

我が家では使いませんでしたが、

幅が足りない時にはこちらの拡張フレームをくっつけて設置することもできます★

▼Before

▼After

じゃーん(^^)/ とってもいい感じです♪

超簡単でした~ᐠ ♥︎ ᐟ

 

②見た目がおしゃれ❁⃘*.゚

グレー×ホワイトのおしゃれな色合いに一目惚れしました☺

はじめは日本育児のスチールベビーゲートと悩んでいました..

こちらの方が値段は安いのですが、

ベビーゲートに捕まりながらママ―!!と

泣きわめくことを想像した時に素材がスチールだと個人的にどうしても

牢屋っぽく思えてきてしまって・・(笑)

おうちの結構目立つのところに設置するので、

どうせならしゃれな見た目のものを選んでママのモチベーションを上げたかったのです(^^♪笑

人気商品なので役目を果たしたら、メルカリやラクマなどのフリマアプリでも

売れやすいと思い、こちらを選びました♡

 

③開け閉めがとても簡単✩

こちらも大事なポイントです☆

指2本ベビーゲートの扉を持って上に押し上げるだけで

開くので大人は簡単に開け閉めできます♪

扉を上へ持ち上げると、下記の部分が外れて開くようになります。

 

④扉を90°で固定すると開いたままにできる

これが結構便利なんです。

洗濯物をもって移動する際や子供が寝た後など

キッチンとリビングを行き来するのに

いちいちベビーゲートの扉を開けたり閉めたりするのは面倒くさすぎます。

ですが、カトージベビーゲートLDK-STYLEは

90°まで扉を開けば、開けたまま固定できるので

その都度、開閉する手間が省けます(^^)

これは地味にあると嬉しい機能です♪

 

⑤二重ロックは子供の力では簡単にロック解除できない

まず二重ロックするには、ロック部分をスライドさせてロックします。

そして、二重ロック解除するには

「ボタンを押しながら引く」という動作が必要になります。

解除の時は少々力を入れないと

ロック解除できないので、子供はそう簡単には開けることが出来ません★

危険な事を理解できる年齢までは、絶対に開けてほしくないですよね!

 

⑥素材がポリプロピレンで、赤ちゃんが頭を打っても痛くない

スチール素材だと、ママー!と

ぐずって暴れたて頭や顔をぶつけた時に

痛そうだなと思いますが、

カトージベビーゲートLDK-STYLEは

かたい素材ではないので

頭をぶつけてしまっても痛くないので安心です(^^)/

 

実際に使用してみてわかった気になるポイント

①ベビーゲートの扉が自動で閉まった時の音が大きい

この商品は、ベビーゲートの扉から

手を放すと自動的に扉が閉まるオートロック機能があります。

扉の閉め忘れを防げるので、とても便利な点ではあるのですが

自動で閉まった時に、「ガチャン!」とわりと大きい音が鳴ります。

マンションやアパートに住んでいる方や

お昼寝中などは音が少し気になるかもしれません。

 

◎対応策

我が家はマンション住まいなのであまりオートロック機能は使わないようにしています。

手でそーっと閉めれば、音はほぼほぼ気になりません。

お昼寝中などは扉を開けたままにするとgoodです^^

 

②付属の両面テープが壁紙や塗装面が剥がれる可能性がある

調節ボルトに点ける両面テープが

付属でついているですがこれが結構強力です。

なので壁紙や塗装が剥がれる可能があります。

 

◎対応策

→我が家は、賃貸マンションで壁に傷はつけたくないので

両面テープなしで取り付けています。

それでも十分しっかりと取り付けられているので、

娘がよりかかったり、扉を揺らしてもいまの所倒れることはありません。

つくりは、結構丈夫にできていると思います!

 

③二重ロックしないと、2歳前後で扉を開けることができる

基本的にベビーゲートの使用期限は

2歳までとされていることが多いので

この商品に限ったことではないかもしれませんが…

正直、二重ロックをしないと現在1歳8か月の娘は

扉を開けることができるようになりました( ;∀;)

赤ちゃんだと思っていた娘も良くも悪くも知恵がついてきます。

毎日パパやママが扉を開ける動作を見ることによって開けることを覚えたようです。

 

◎対応策

→おすすめポイントでもお伝えしましたが、

二重ロックしていると

子供はまずそう簡単にベビーゲートの

扉を開けることが出来ません。

ですので、特に料理中など火を使って危ない時は

必ず二重ロックをするようにしています。

 

ベビーゲートの注意点

階段上には設置NGです!

もたれかかった時に、万が一

ベビーゲートが外れてしまったら転落事故に繋がります。

取扱説明書をよく読み

使用上の注意は、必ず守りましょう。

 

カトージ ベビーゲート LDK-STYLEは買って正解?

◎結論

わたしは、こちらの商品を買って大満足です(^^)/

娘がハイハイや一人歩きをしだした始めの頃は、

キッチンとリビングの間にダイニングテーブルの長椅子を

置いて侵入を阻止していました(笑)

いや、どこケチッとんねんって感じですよね(笑)

ですが成長するにつれて、なんなく侵入してくるようになった娘に対して

もー!入ったらあかん!っとイライラしていました(;'∀')

今になって考えると本当に

もっともっと早くからこちらのカトージのベビーゲートを

買っておけば良かったと思います!!

 

まとめ

赤ちゃんから少しでも目を離せば、危険が迫ります。

かわいいわが子を危険から守る為に安全対策はしっかりしておきましょう!

早めに取り付けることをおすすめします(^^)/

▼wood調が好きな方はこちらもおすすめ♡

このブログでは、節約など暮らしに役立つ記事や

新米ママ向けに簡単で食べやすい離乳食レシピなど

子育てに役立つ記事を載せています。

今後もどんどん更新予定ですので、少しでも気に入って頂けたら

ブックマーク、シェア、リツイートをよろしくお願いいたします(^^)/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

楽天ROOMリンク

-育児グッズ

© 2022 ちょこママの身の丈にあった暮らし Powered by AFFINGER5